サクセス・ベル株式会社 -心理検査・学力検査・適性検査・箱庭療法・コミュニケーションツール等の販売-

>
書籍一覧
>
交流分析を学ぶための入門シリーズ3「交流分析とエゴグラム」

交流分析を学ぶための入門シリーズ3  「交流分析とエゴグラム」

「交流分析とエゴグラム」

新里里春(琉球大学教育学部教授)
水野正憲(岡山大学教育学部助教授)
桂 戴作(LCCストレス医学研究所)
杉田峰康(福岡県立大学名誉教授) 著

 

価格

1,944円(税込)

 

商品コード

032-102

 

サイズ

A5判・190項

 

 

概要

 

・自我状態が放出していると思われる心的エネルギーの量をグラフに表したものがエゴグラムです。
・いろいろなパターンの理解と応用を詳しく解説しています。 

 

 

目次

 

第1章 基本的構えとエゴグラム

  • 1 交流分析の基礎理論
  • a 交流分析(TA)の背景
  • 2 自我状態と交流分析
  • a 自我構造について
  • b 自我構造分析
  • 3 基本的構え
  • a 私はOK-あなたもOK
  • b 私はOK-あなたはOKでない
  • c 私はOKでない-あなたはOKである
  • d 私はOKでない-あなたもOKでない
  • 4 エゴグラムとは
  • a エゴグラムと心理療法
  • b 成長モデルによる心理療法とエゴグラム
  • 5 エゴグラムのできる過程

第2章 エゴグラムの基本的原理と妥当性

  • 1 エゴグラムチェックリストのつけ方
  • 2 エゴグラムから何が読みとれるか
  • 3 基本的構えとエゴグラムの関係
  • 4 エゴグラムの妥当性と限界
  • 5 エゴグラムと他の検査との関係
  • a CMIとの関係
  • b Y-G性格検査との関係
  • c EPPS性格検査との関係
  • d 性格・適応性検査PEGとの関係

第3章 エゴグラムの種類と特色

  • 1 いわゆるエゴグラム
  • 2 エゴグラムチェックリスト(ECL)
  • 3 TEG
  • 4 TAOK

第4章 エゴグラムの見方

  • 1 読み方のポイント
  • a まず、一番高い箇所に注目して、どの自我状態が優位のエゴグラムかを判定する
  • b 各優位タイプの基本的な性質を考える
  • c 低い自我状態の性質を併せて考える
  • d 最後に、その他の自我状態の高低を考えながら、総合的に判断する
  • 2 エゴグラムのいろいろ
  • a 健全な明るい女性
  • b うつ病タイプ
  • c 仕事中毒タイプ
  • d すぐ肥満してしまう人
  • e 口べたな人、自意識過剰の人
  • f 情緒不安定型
  • g 非行少年と学校不適応児
  • h 行動に問題のある人びと

第5章 理想的なエゴグラムはあるのか

  • 1 自分にとって理想的なエゴグラムとは
  • 2 職業・立場などによる違い
  • a 職業によるちがい
  • b 立場によるちがい
  • c 役職別のエゴグラム
 

第6章 エゴグラムを用いた自己変容

  • 1 自分を変えるとはどういうことか
  • a 目標をはっきりさせる
  • b 高い箇所を縮めるより、低い部位を伸ばすようにする
  • c 抵抗に気づく
  • d 対人関係の改善を図る
  • 2 各自我状態を変えてみよう
  • a CPの上げ方
  • b NPの上げ方
  • c Aの上げ方
  • d FCの上げ方
  • e ACの上げ方
  • 3 自己改造の実際:指導の実際

第7章 エゴグラムの教育・生活指導への活用の仕方

  • 1 問題がある子供の理解と指導
  • 2 看護学校生徒の事例
  • 3 グループへの適用
  • a ピーク・エゴグラムの活用
  • b ボトム・エゴグラムの活用
  • c 集団OKグラム・パターンの活用

第8章 エゴグラムの看護・カウンセリングへの活用の仕方

  • 1 看護への活用
  • a 患者のエゴグラムについて
  • b エゴグラムの看護への活用
  • 2 カウンセリングへの活用
  • a CPの成長技法
  • b Aの成長技法
  • c FCの成長技法
  • d ACの成長技法

第9章 エゴグラムの臨床への活用の仕方

  • 1 症例
  • a 高脂血症ならびに高血圧症
  • b 過敏性腸管症候群
  • c うつ状態に伴う不定愁訴
  • 2 よき人(夫・妻)を探すために
 

 

 

 


関連カテゴリ TA関連1