サクセス・ベル株式会社 -心理検査・学力検査・適性検査・箱庭療法・コミュニケーションツール等の販売-

>
書籍一覧
>
WISC-IIIアセスメント事例集

WISC-Ⅲアセスメント事例集 - 理論と実際 -

※画像提供:日本文化科学社

 

  藤田和弘 上野一彦 前川久男 石隈利紀 編 

 

発行元

  日本文化科学社

 

価格

  3,672円

 

商品コード

  001-215

 

サイズ

  A5判 372頁

 

 

特徴 
  • 日本で最も利用されているWISC-III知能検査の事例集。
  • 理論編と事例集から構成。
  • 理論編では、群指数に関する解釈、WISC-III用の最新プロフィール分析表に基づく解釈の手順などを解説。
  • 事例編では、主訴に立脚した16ケースを紹介。最新のプロフィール分析表と最終仮設シートを駆使して客観的で体系的な解釈を示した。
  • アセスメントのみでなく、個別の指導計画の作成やそれを踏まえた指導の展開、さらに、事例によっては指導の結果にいたるまでの内容に言及している。

 

目次 

 

第1部 WISC-IIIによるアセスメントの進め方
第1章 知能検査とアセスメント
1.アセスメントとは何か
2.アセスメントの沿革とウエクスラー検査
3.判別から診断へ、そして観察と測定の関係について
4.学校教育における心理検査の新しい動向
5.よりよい心理検査を育てるために、アセスメントに求められる倫理
第2章 WISC-III検査結果を解釈する手順
1.全検査IQ
2.言語性IQと動作性IQ
3.群指数
4.下位検査の評価点分布
5.質的分析
6.他の検査や学業との比較
7.経年変化
第3章 WISC-IIIプロフィール分析表と利用の仕方
1.WISC-IIIプロフィール分析表の作成
2.WISC-IIIプロフィール分析表の内容
3.WISC-IIIプロフィール分析表の利用の仕方
第4章 知的な遅れを持つ子どものプロフィール分析
1.こうした方法の必要性
2.分析の方法
3.実施および解釈上の留意点
第5章 賢いアセスメントとアセスメントレポートの書き方
1.アセスメントとレポートの位置づけ
2.WISC-IIIによる賢いアセスメント
3.アセスメントレポートのフォーマット
4.アセスメントレポートの書き方と管理
5.アセスメントレポートと事例研究レポート

 

第2部 WISC-IIIによるアセスメント事例
事例1 書字に著しい困難があり、ストレスによる身体的不調を訴えた児童
事例2 作文を書くことが苦手なLDのある子
事例3 数量概念がなかなか身につかない軽度発達障害児
事例4 図形問題が苦手なLD児
事例5 算数の図形学習に困難を有する児童
事例6 ひらがなが書けず、足し算の繰り上がりが習得できない生徒
事例7 母子分離不安と自信のなさを抱える不登校児
事例8 学習意欲が乏しい知的障害児
事例9 生活習慣、学習習慣が身につかず、場の雰囲気がつかめないADD児
事例10 学習用具などの忘れ物が多いLD児
事例11 集団行動が苦手で攻撃行動が見られるアスペルガー症候群の女児
事例12 集団行動が苦手な高機能PDD児
事例13 ADHDを伴うLD児
事例14 言語コミュニケーションに著しい困難があり学校への適応が心配された女児
事例15 他児とのコミュニケーションがうまくとれない男児
事例16 通常学級で学習困難を示した知的障害児

 

 

 


関連カテゴリ 心理検査関連著書