サクセス・ベル株式会社 -心理検査・学力検査・適性検査・箱庭療法・コミュニケーションツール等の販売-

MMPI ミネソタ多面的人格目録 Minnesota Multiphasic Personality inventory

MMPI 人格検査

原版著者

S. R. Hathaway J. C. McKinley

 

日本版著者

MMPI新日本版研究会

 

所用時間

正式60分  略式40分

 

適用範囲

15歳~成人

 

診療報酬点数

区分 D284-2

点数 280点

特徴

  • MMPIは、たくさんの質問に対して「そう」「ちがう」で回答してもらい、その結果を総合的に解釈して人格を多面的に測定する検査です。
  • 基礎尺度 (妥当性尺度・臨床尺度) と追加尺度が得られます。
    妥当性尺度があるので、受検態度をチェックし「結果の意図的な歪曲」がないか検討できます。
  • 臨床尺度は性格傾向を把握する際に基本となる10個の尺度です。
    抑うつ尺度、パラノイア尺度、統合失調症尺度などが算出できます。
  • 追加尺度は臨床尺度を補足する尺度です。採点プログラムを用いれば、臨床尺度に加えて何百もの追加尺度のうち有用なものを一気に算出できます。
  • 1993年に再標準化を行いました。性別、年齢、出身地、教育歴、職業に基づいて厳密に標準化されています。

 

実施形式

①冊子式 Ⅰ型 必要なもの:タイプB質問紙、冊子式 Ⅰ型用紙
●基礎尺度(妥当性尺度と臨床尺度)の専用版です。

●Ⅰ型用紙は回答用紙、記録用紙、採点用紙が1セットになって、自動的に回答が転記されます。

●採点用紙はカラー刷りになっていて、複雑な尺度も間違えることなく確実に採点できます。

②冊子式 Ⅱ型 必要なもの:質問票(タイプAまたはタイプB) 、冊子式Ⅱ型用紙採点版(基礎・追加)

●Ⅱ型回答記録用紙に記入された回答を採点盤を用いて採点します。採点盤は硬質ビニール板でくり返し使用できます。 

●妥当尺度と臨床尺度は基礎尺度採点盤、16の代表的な追加尺度は追加尺度採点盤を用いて採点できます。 

●回答欄のついたタイプA質問票を用いれば、被検者は楽に回答できます。記入した回答を実施者がⅡ型回答用紙に転記して採点を行います。 

③カード式 必要なもの:カード式セット、冊子式Ⅱ型用紙、採点盤(基礎・追加) 代わりに採点ソフトも使用可

●被検者にとって最も負担が少ない方法です。

●質問項目が記入されているカードを1枚ずつ分類箱に分類、その結果をⅡ型回答用紙に転記して採点を行います。

●転記する代わりに、採点プログラムへ入力して採点を行うことも可能です。

④コンピューター採点 必要なもの:タイプB質問票、Ⅱ型電算版回答用紙

●妥当性尺度と臨床尺度について、弊社にて粗点、Tスコアを算出、プロフィール表とともに出力いたします。

●採点結果にもとづいて、性格特徴や症状についての解釈文を出力、さらに精神医学的診断印象やゴールドバーグ指数などが別欄に表記されます。 

● 15の追加尺度についても採点可能であり、基本的な診断に十分なデータが提供されます。

⑤採点プログラム方式 必要なもの:採点プログラムセット

MMPIの60以上の尺度を一括して採点処理できるWindows専用のコンピュータプログラムです。
最も多くの尺度を一度に処理できます。

採点プログラム方式 『MMPI 新日本版採点プログラム』

>>詳細はこちら>>

 

価格

検査名 : MMPI ミネソタ多面的人格目録

タイプA質問票

(10部)

商品コード

003-024

税込価格

7,560円

項目ごとに回答記入欄と一連番号のあるベッドサイド、研究用のA4版冊子式です。(採点はⅡ型回答用紙に転記して採点します。)

タイプB質問票

(10部)

商品コード

003-025

税込価格

 6,480円

従来の冊子式質問票です。(Ⅰ型、Ⅱ型、Ⅲ型回答用紙に共通して使用)
カード式セット

商品コード

003-026

税込価格

37,800円

カードを分類箱に分類、Ⅱ型解答用紙に転記して採点します。従来のパンチカードシステムは廃止され、代わってⅡ型解答用紙、Ⅱ型基礎・追加尺度採点版(ともにオプション)を使用して採点します。

冊子式Ⅰ型回答記録用紙

(20部)

商品コード

003-057

税込価格

8,640円

I型記録用紙には回答用紙、記録用紙、採点用紙が1部ごとにセットされている。カーボン式に改められたので、採点が能率的にできる。短縮版で項目数は383項目。基礎尺度の専用版である。追加尺度も採点したいときは、冊子式II型を使用すること。 2010年8月B5→A4版に改訂。
冊子式Ⅱ型回答記録用紙   (100部)

商品コード

003-028

税込価格

16,200円

Ⅰ型を改良したもので、100名以上の多数の場合も2,3名の少数の場合もあらゆる場合に効率よく短時間で採点できるようになっています。

Ⅱ型採点盤 基礎尺度用

(14枚)

商品コード

003-029

税込価格

21,600円

 採点台付

Ⅱ型採点盤 追加尺度用

(16枚)

商品コード

003-030

税込価格

32,400円

 採点台付

Ⅱ型採点盤 分売

(1枚)

商品コード

003-301

税込価格

2,160円

 
MMPIサンプルセット

商品コード

003-058

税込価格

16,740円

■セット内容■

マニュアル タイプB質問票10部 Ⅰ型回答記録用紙20部

 

 


関連マニュアル・書籍 

MMPI追加尺度の臨床的応用
著者 E.E.レビット E.E.ゴッツ
訳者 木場深志
MMPI 臨床解釈の実際
 J.R.グラハム(ケント州立大学心理学教授) 著/田中富士夫(中京大学文学部教授) 訳
ミネソタ大学心理学部のMMPI実習用の教科書として採用されている。

カウンセラーのためのMMPIコードブック

著者 L.E.ドレイク E.R.オーティング

訳者 阿部満洲 住田勝美 黒田正大

MMPIによる心理査定

MMPI新日本版研究会 訳

本書は、"Psychological assessment with the MMPI."(1989)の全訳です。MMPIの領域では最も新しい解説書となります。

MMPI新日本版の標準化研究

MMPI新日本版の標準化研究の概要を報告。標準化研究後に行われた研究の成果も含む。

 

MMPI マニュアル

MMPI新日本版研究会 編

1993年版。再標準化の手続き、各尺度の平均と標準偏差、解釈の原則、基本図書の紹介とその解説が記載されています。

 


関連カテゴリ 性格・人格検査