サクセス・ベル株式会社 -心理検査・学力検査・適性検査・箱庭療法・コミュニケーションツール等の販売-

年度内納品ご対応致します。お気軽にお問合せください。

購入申請、予算申請などの御見積、こちらより承ります。お気軽にお問合せください。

AMSD 標準ディサースリア検査

検査名

AMSD 標準ディサースリア検査

Assessment of Motor Speech for Dysarthria

 

著者

西尾正輝(国際医療福祉大学)

 

対象

19歳~

(ディサースリアが疑われる成人を対象。)

ディサースリア(運動性構音障害)とは・・・

神経・筋系の病変に起因する発声発語器官の運動機能の障害による発話(speech)の障害。

特徴

本検査は、旭式発話メカニズム検査を改訂版として作成された。ディサースリアの臨床検査に必要な3つのプロセス、すなわち

 
  1. 一般的情報の収集
  2. 発話の検査
  3. 発生発語器官検査

のすべてを含む総合的なディサースリア検査法となっている。
また、感度と特異度ならびに信頼性が検討され、標準化作業を遂行。(旧、旭式発話メカニズム検査、1994年)より10年間のエビデンスの蓄積を経て、総合的検査法として標準化、「ディサースリア検査」が完成した。

  • 言語聴覚部門・リハビリテーション関係の臨床家に必携の検査
  • 2001年に世界保健機構(WHO)から提出された国際生活機能分類(ICF)に準じている。

価格

検査名:AMSD 標準ディサースリア検査

商品名

商 品

コード

価 格

(税込)

備 考
検査キット

052-016

30,240円
検査に必要な用具一式のセットです。

検査法(記録用紙5部入)

052-014

6,156円

 

記録用紙(20部)

052-015

3,888円

 

評価用基準スピーチサンプル集(Audio-CD)

052-037  2,376円

 

CD-ROM Ver2.0(ユーザーズマニュアル付) 052-025 10,260円

 ※絶版

 

 


関連著書 

ディサースリアの基礎と臨床 第1巻 理論編

西尾正輝 著/B5判250頁

第1章:音声言語病理学とディサースリアの歴史

第2章:発生発語器官の解剖と生理

第3章:ディサースリアの基礎理論

第4章:運動系

ディサースリアの基礎と臨床 第2巻 臨床基礎編

西尾正輝 著/B5判200頁 

第1章:ディサースリアの評価と診断

第2章: 発声発語器官の機能障害

第3章:治療概論

ディサースリアの基礎と臨床 第3巻 臨床実用編

西尾正輝 著/B5判220頁

第1章:呼吸機能へのアプローチ

第2章:発声機能へのアプローチ

第3章:鼻咽腔閉鎖機能へのアプローチ

第4章:口腔構音機能へのアプローチ

第5章:発話速度の調節法

第6章:プロソディ訓練

 

 


関連カテゴリ 言語関係検査