サクセス・ベル株式会社 -心理検査・学力検査・適性検査・箱庭療法・コミュニケーションツール等の販売-

Multi(マルチ)

大阪心理出版

 

 

商品名

Multi(マルチ)

生徒理解のための多面調査

 

所要時間 

1時限(学校時間)

 

価格

590円 (採点料・税込)

 

商品コード

024-046 中学生

024-047 高校生

  • 生徒の「よしあし」よりも「持ち味」を積極的に認めようとする調査です。
  • <シグナル>で表現した(生徒への)「返信」は生徒の気づきを促す調査です。
  • 「進路を考える」課題も提供する調査です。
  • これは、心理検査というよりも、新しい観点の「生徒指導マニュアル」です。

 

infomation

●完全コンピュータ診断 マークシートにて回答していただきます。

●対象学年
中学1年~中学3年 高校1年~高校3年生
●実施時間
1時限(40分)
●採点期間
2週間程度(送付期間含む)※繁忙期にはこれ以上かかる場合もあります。(実採点期間:7日間)
●お届け資料

生徒用:Multiからの返信-○○さんへ」(生徒用自己理解シート)

教師用:生徒個人別整理表、学級分布表、学級一覧表、結果の見方と利用の手びき、「係」の先生(全学級・学年別・全校各分布表)

 

publisher comment ~quote from a sample~

マルチは、語りかける生徒の声を原点とした[理解]と[援助]のプログラムです。

 


 

「生徒はみな、もっとわかってほしいと訴えています」の提言でアピールし続けてきたMultiが、新しくなりました

 


 

 

「長所発見」は生徒指導の新しいテーマです。

 

「良いところを見つける」というよりも、ネライは、生徒それぞれの「持ち味」を積極的に認めようということなのでしょう。
これは、Multiが従来から提言してきた「生徒のナマの声を通じた内面理解の大切さ」に、誰もが気づき始めたからで、今後は、生徒の「問題行動対策」としてよりも、「生徒の成長」そのものにかかわる援助を主眼とする生徒指導が、ますます強化されていくに違いありません。
こういう方向に沿った形で、Multiは、いま新たな試みを提供します。

 

「基本」を変えることなく、活用の幅を広げました。

 

定評のあるMultiの3つの視点(自己・対人・学習)や資料の構成はそのままに、各視点ごとの「具体的な指導・援助の手がかり」を提案しました。
これによって、すべての生徒についての「いま、この生徒に必要な援助の方向は?」を、より具体的に把握していただけるでしょう。

 

 


 

「先生の観察」と「資料」を共に生かした<援助のめやす(実践編)>が新たに付きました!

 


 

 

生徒への「返信」が直接に、生徒の自己啓発を促します

 

Multiの、生徒への「返信」は、それぞれの生徒の成長に必要と思われる[気づき]の促進に役立つテーマをまとめ、フィードバックされるものです。
今回の改訂では、紙面を広げた別表とし、プラス指向に基づいた[気づきの促進]と、それぞれの生徒に見合った具体的な自己啓発のヒントを提供してあります。

 

進路を考える

 

生徒が「自己啓発」の意味を最も実感するのは、自分の「進路」について考えるときです。考えるためのステップバイステップの、具体的な課題を提供してあります

 

 


関連カテゴリ  高校用 生徒理解調査  中学生用 生徒理解調査